悪人伝、ネタバレ、サンド、ラスト、実話、動画

スポンサーリンク
映画

「悪人伝」(あくにんでん、原題:악인전)は、2019年の韓国映画。

あらすじ

暴力団の組長ドンス(マ・ドンソク)は何者かに襲撃されるが、一命を取り留める。敵対する組織の人間による犯行だと考えたドンスは手下の人間を動員し、犯人を探させる。一方、この襲撃が付近で多発する連続無差別殺人犯によるものだと考えた刑事テソク(キム・ムヨル)は、ドンス側の情報が必要だと考え、2人は反目しながらも手を取り合うことを決める。

ネタバレ、感想

評価は高いが単なるアウトローな刑事とヤクザが共通の殺人鬼を追いかけるっていう話。

敵の敵は味方っていうやつか。

 

刑事とヤクザが出てくるので、どことなく韓国映画の「新しき世界」を思い出させる

https://dokuzetu.com/archives/5737

 

組長 チャン・ドンス:マ・ドンソク

刑事 チョン・テソク:キム・ムヨル

殺人鬼:キム・ソンギュ

の鬼ごっこでした。

 

「レビューに騙された」映画だった。

サンド

チャン・ドンスは、「俺を怒らせたら報いを受ける。誰であろうと責任を取らせる」と豪語する凶暴なヤクザのボス。

チャン・ドンスが一心不乱に殴り続けていたサンドバッグを開けると、中から血だらけの人間が出てくる。

ラスト

チョン・テソクの計らいで、殺人鬼と同じ刑務所に入ったチャンドンス。

ロープを持って殺人鬼の所へ。

さてどうなる?

実話

2005年2月〜12月に天安市一帯で、合計9人が殺される連続殺人があった。

犯人は逮捕及び死刑判決を受けた後、獄中で死亡。自殺と記録されたこと。

 

ただし、刑事と組長の共闘は実話ではありません。

映画、動画、配信を格安で見るサイト、アプリ

最近、映画を見るのはオンラインで見るが主流だろう。

レンタルビデオショップなんかに行く手間は省けるし、とにかく安い。

 

オンラインで映画を見るサイトもいろいろあるけど、一番のお薦めはU-NEXTだ。

ここをおすすめする理由は、月額1,990円で見放題と断トツで安い事だ。

これだけで、映画以外に、雑誌も見放題だ。

 

公式サイトで、何が見れるか確認してみたらいい。

 

最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、キッズ向け作品まで国内ドラマは各TV局の見逃しドラマ、NHK作品も配信。

 

U-NEXTでは12万本以上の動画を配信。
↓公式サイトはコチラ

U-NEXT

 

 

コメント