アパートの鍵貸します、感想、伏線、舞台、サントラ、ジャックレモン、動画

スポンサーリンク
映画

『アパートの鍵貸します』は、1960年制作のアメリカ映画。同年のアカデミー賞にて、作品賞、監督賞など5部門受賞した。

感想

有名な映画らしいが、ラブホなき時代の古い映画という印象。

出世欲のあるサラリーマン C.C.バクスターは典型的なサラリーマン。

1960年の映画だからか、ラブシーン、ベッドシーンがシンプル過ぎる。

 

素朴な疑問は、C.C.バクスターは保険会社辞めてどうするんだろう?

伏線

細かなギャグというか伏線が沢山。

例えば。。

  • レモンは台所へ行って、コンロに火をつける。自動式ではないので、マッチで火をつける。
  • 体を献体にする
  • 自殺未遂をす起こしたジャーリー・マクレーン相手に、慰めるためにジャック・レモンは二人でカードゲームをする。

など。

舞台

1959年のニューヨークを舞台。

出世意欲の強いサラリーマンのバドは、自分のアパートの一室を上司に貸し出すことをめぐる様々なラブコメディ。

サントラ

Sounds from the Apartment (Original Soundtrack)曲

1 Main Title Theme from the Apartment The Apartment Orchestra 1:47

2 Lonely Room 3:08

3 Where Are You Fran 2:12

4 Ring a Ding Dong 1:23

5 So Fouled Up 2:00

6 Tavern in Town 1:35

7 Hong Kong Blues 3:13

8 End Title – Theme from the Apartment The Apartment Orchestra 3:29

9 Career March 3:02

10 Blue Christmas 2:01

11 Kicked in the Head 2:43

12 Little Brown Jug 1:25

13 Office Workers 2:09

14 This Night 3:24

ジャックレモン

主人公はジャックレモン。

ジャック・レモン(Jack Lemmon, 1925年2月8日 – 2001年6月27日)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン出身の俳優。

本名はジョン・ユーラー・レモン三世(John Uhler Lemmon III)。戦後アメリカ映画界最高の喜劇俳優と言われた。

亡くなっていますね。

menshu メンシュ

実はこの映画では “mensch” という言葉がテーマになっている。

映画の中では”human-being” と説明されているけれど、辞書を引いたらドイツ語で「いい人、立派な人」という意味らしい。

「男らしさ」よりも「人間的」あるいは「まっとうな人間」であることが大切だというメッセージを送っている。

Live now pay later, Diners Club

隣の医師が、バクスターにお説教するシーン。

“Live now pay later, Diners Club”

カード会社の当時のキャッチフレーズからの流用です。

「今を楽しみなさいよ 後のことは後で考えればいいじゃないか」

 

I don’t know what you did to that girl in there – and don’t tell me – but it was bound to happen, the way you carry on. Live now, pay later. Diner’s Club! Why don’t you grow up, Baxter? Be a mensch!

 

あんたがあの娘に何をしたのかはしらない、いや、言わなくていい、ただ、起こるべくして起こったことなんだ。今楽しんで、そのツケを後で払うことになる。クレジットカードみたいなものさ。バクスター、大人にならなきゃダメだ、立派な人間に( mensch )。

映画、動画、配信を格安で見るサイト、アプリ

最近、映画を見るのはオンラインで見るが主流だろう。

レンタルビデオショップなんかに行く手間は省けるし、とにかく安い。

 

オンラインで映画を見るサイトもいろいろあるけど、一番のお薦めはU-NEXTだ。

ここをおすすめする理由は、月額1,990円で見放題と断トツで安い事だ。

これだけで、映画以外に、雑誌も見放題だ。

 

公式サイトで、何が見れるか確認してみたらいい。

 

最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、キッズ向け作品まで国内ドラマは各TV局の見逃しドラマ、NHK作品も配信。

 

U-NEXTでは12万本以上の動画を配信。
↓公式サイトはコチラ

U-NEXT

 

 

コメント