きらぼし銀行の元行員が4億円近く着服の疑い、失踪

スポンサーリンク
ニュース・トレンド

きらぼし銀行の元行員が4億円着服の疑い、失踪中とか。

きらぼし銀行っていう銀行があるんだ。

きらぼし銀行の元行員が4億円近く着服の疑い、失踪

きらぼし銀行の元行員が顧客から定期預金を集める名目で、総額3億7500万円を着服していた疑いがあることが分かりました。元行員は失踪中です。

きらぼし銀行によりますと、元行員は石神井支店に勤務していた36歳の男性で、法人2社と4人の個人客に対し、偽造した定期預金の証書などを使って総額で3億7500万円を着服した疑いがあるということです。元行員は2日以降、出勤しておらず、行方が分かっていません。きらぼし銀行は元行員を8日付で懲戒解雇処分とし、刑事告発も含めて警察と相談しているということです。

 

きらぼし銀行は9日、男性行員(36)が顧客から預かった現金約3億7500万円を着服した疑いがあるとして、8日付で懲戒解雇処分にしたと発表した。元行員は失踪しており、同行は警視庁に相談している。

同行によると、男性行員は東京都練馬区の石神井支店で営業担当だった2016年5月から18年5月にかけ、「定期預金の作成」を名目に顧客の普通預金から現金を払い出して着服した疑いがある。顧客には偽造した定期預金証書を渡していた。被害は法人2社、個人4人で確認されている。

今月2日、顧客から定期預金を解約したいという連絡があり、発覚した。きらぼし銀行は「信頼回復に向けて全行を挙げて取り組んでいく」とのコメントを出した。

 

きらぼし銀行とは

株式会社きらぼし銀行

きらぼし銀行 |個人のお客さま
きらぼし銀行のオフィシャルサイトです。東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京は2018年5月に合併し、きらぼし銀行としてスタートしました。首都圏における中小企業と個人のお客さまのための金融機関として、総合金融サービスを通じて、地域社会の発展に貢献します。

株式会社きらぼし銀行(きらぼしぎんこう、英称:Kiraboshi Bank, Ltd. )は、東京都港区に本店を置く地方銀行。八千代銀行を存続行とした東京都民銀行・新銀行東京の3行合併により誕生した。

 

コメント