2019年2月1日現在の資産

スポンサーリンク
月ごとの資産

2019年2月1日現在の俺の資産。

2019年2月1日現在の貯金

金融機関 金額 (単位 円)
三菱UFJ銀行 3,253,498
ソニー銀行 74,046
りそな銀行1 22,634
りそな銀行2 886
池田泉州銀行 228,305
ゆうちょ銀行 72,177
楽天証券1 765,084
証券2 418,181
ビットフライヤー 50,468
コインチェック 99,242
401K 478,758
ヤフーマネー 150,034
合計 5,514,071

 

2019年2月1日現在の借金

金融機関 金額 (単位 円)
S銀行 △16,500,280
I銀行 △15,890,774
合計 △32,391,054

 

2019年2月1日現在の差引

△26,876,983円也。

 

 

つい先日までお正月だけど、あっという間に一ヶ月が過ぎた。

もう二月か。

月日が経つのは速い。

 

1月末のクレジットカードの支払は475,061円あった。

年末年始のスキー旅行が25万円ぐらいかかったのが大きい。

あと、車のタイヤ交換で6万円したり、いろいろと支払いが多かった。

 

少しラッキーだったのは、叔父さんからお年玉を5万円貰った。

お年玉を貰うような年ではないんだけど、叔父さんの所は奥さん亡くなっているし、子供もいないから、もしものことがあれば頼むって意味だろう。

それは理解しているので、任せておいて。

 

あと、お正月に自宅で使わないものを整理して、要らないものをヤフオクで出品して売った。

新品のパソコンとかあったので、全部で15万円ほどの売り上げになったか。

 

あと、諸事情により、18万円のiPhoneが手に入った。

今の所、俺の一番の宝物だ。

 

 

今月は私立高校に行っている子供の学費の一部が、高校授業料無償化の制度の恩恵で一部返還されるとか。

こんな制度だね。

大阪府の私立高校の就学支援金(国の制度) と 授業料支援補助金(府の制度) とは何か?必要書類、支給日、年収との関係
大阪府の私立高校には以下の二つの補助制度がある。 就学支援金(国の制度) 授業料支援補助金(府の制度) この2つを組み合わせると、平成28年度以降の授業料無償化が実現できる。 申請を忘れると就学支援金はも...

 

俺の所の場合、私立だから無償とはいかないが、確か26万円ぐらいのお金が戻ってくるらしい。

これはありがたい。

 

一方で、子供が予備校に行きたいとか。

年間の授業料は39万円ほどかかる。

何だ、返還される学費と差し引きマイナスではないか。

息子よ、ちゃんと勉強しろよ。

 

あと、そういえば、今月は車検だ。

車検は15万円ぐらいかかるか。

 

2月は確定申告の月だ。

去年は入院したりして医療費が多くかかったので、多少は還付されるはずだ。

 

今月も支払いは多い。

アフィリエイトがんばらねば。

 

 

コメント