映画 オーバーボードのあらすじ、ネタバレ、動画、意味、キャスト

スポンサーリンク
映画

『オーバーボード』(原題:Overboard)は2018年にアメリカ合衆国で公開されたロマンティック・コメディ映画である。監督はロブ・グリーンバーグ、主演はエウヘニオ・デルベスとアンナ・ファリスが務めた。本作は1987年に公開された映画『潮風のいたずら』をリメイクした作品である。本作は日本国内で劇場公開されなかったが、Amazonでの配信が行われている

オーバーボードのあらすじ

オーバーボードのあらすじは次の通り。

ケイトは労働者階級の出身で、女手一つで3人の子供を育てていた。ある日、ケイトはヨットの清掃員として雇用されることになった。ヨットの所有者であるレオナルドはプレイボーイであり、金持ち特有の嫌みったらしさが滲み出ていた。ケイトは傲慢なレオナルドに耐えていたが、理不尽な理由で解雇されてしまった。その後間もなくして、ケイトはレオナルドがヨットから転落して記憶喪失になったという話を耳にした。未払いになった賃金を取り戻すべく、ケイトはレオナルドが入院する病院へと直行した。そして、記憶があやふやになっているレオナルドに向かって「貴方は私の夫だった」という嘘を吹き込んだ。それを信じ込んだレオナルドはケイトの家で育児を担当することになったが、慣れない家事に悪戦苦闘することになった。

時が経つにつれて、レオナルドは家事をマスターし、子供たちとも仲良くなっていった。その様子を見ていたケイトは嘘をついたことに罪悪感を覚える一方、いつレオナルドに真実を明かすべきか頭を悩ませるのだった。

 

オーバーボードのキャスト

オーバーボードのキャストは次の通り。

 

エウヘニオ・デルベス – レオナルド
アンナ・ファリス – ケイト
エヴァ・ロンゴリア – テレサ
ジョン・ハナー – コリン
スージー・カーツ – グレイス

オーバーボード 意味

overboardの意味や使い方

【副詞】 船外に,(船から)水中に.用例fall overboard 船から(水中に)落ちる.

 

実際に映画では、レオナルドもケイトも船から海に落ちていますね。

オーバーボードのネタバレ、評判、感想

この映画、公開されたアメリカでの評価は低かったそうな。

そのためかどうか、日本では公開されていない。

 

ところが、アマゾンプライムでは公開されており、評価は高い。

5段階中4.6となっている。

 

以下、感想、ネタバレ。

  • 実際にあり得るかどうか、出来るかどうか?と見ると難があるだろう。最初、海に落ちたレオナルドが無事に助かるとは到底思えない。
    記憶喪失になったレオナルドをケイトが夫として引き取るのも難がある。実際、簡単に引き取れないだろう。
    もし、結婚証明とか偽造していたら犯罪行為だしね。
  • 実際にあり得るかどうかを抜きにすれば、素直に楽しめるコメディ映画。
  • ただ、最後、レオナルドは会社を引き継いで経営すべきだろう。
    その後で気持ちが変わらければ、ケイトを妻に迎え入れればいいんじゃないか?
  • でも、実際のところ、住む世界が違い過ぎる。
    このカップルはうまくいかないと思う。

 

映画、動画を格安で見るサイト、アプリ

最近、映画を見るのはオンラインで見るが主流だろう。

レンタルビデオショップなんかに行く手間は省けるし、とにかく安い。

 

オンラインで映画を見るサイトもいろいろあるけど、一番のお薦めはU-NEXTだ。

ここをおすすめする理由は、月額1,990円で見放題と断トツで安い事だ。

これだけで、映画以外に、雑誌も見放題だ。

 

公式サイトで、何が見れるか確認してみたらいい。

 

最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、キッズ向け作品まで国内ドラマは各TV局の見逃しドラマ、NHK作品も配信。

 

U-NEXTでは12万本以上の動画を配信。
↓公式サイトはコチラ

U-NEXT

 

 

 

コメント